第16回親睦ゴルフ会開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成最後となる「第16回日本マレーシア倶楽部親睦ゴルフ会」が4月2日(火)神奈川県厚木市の「大厚木カントリークラブ 桜コース」(6,217ヤード・パー72)で開催されました。

当日は北の寒気が南下したため、花冷えではありましたが抜けるような青空のもと、満開の桜の中での素晴らしいコンペとなりました。今回も、前回に続き遠路はるばる松山からご参加していただいた加藤昌次氏をはじめ初参加の深山 章氏、小原孝博氏ほか総勢11名のプレーヤーによる真剣な熱戦が繰り広げられました。

参集した11名のプレーヤー
豪快なショットを放たんとする
松山からご参加いただいた加藤昌次氏(IN No.10)
殆どのホールは咲きほこる満開の桜に囲まれてのプレー

新ペリア方式によるストロークプレーで行われた熱戦の結果は次の通りです。

優 勝:町田博淳 氏
準優勝:加藤昌次 氏
3 位:土井英嗣 氏

井上克征幹事(左)から優勝カップを授与される
町田博淳氏(右)

熱い戦いの後は、クラブハウス内コンペルームにおいて、井上克征氏の愉快で楽しい進行による表彰式が行われました。

表彰セレモニーは、優勝、準優勝、3位のほか、全てのショートホールを対象としたニヤピン賞、ブービー賞、表彰対象外の全員への参加賞など親睦ゴルフ会ならではの数多くの表彰がなされ、和気あいあいの表彰式となりました。

続く懇親会も楽しい会話と笑顔が絶えないまま午後5時前にお開きとなりました。

次回(第17回大会)は、10月1日(火)に今回と同じ「大厚木カントリー倶楽部 桜コース」IN 8:54スタートの予定で開催いたします。

秋空のもとでのプレーに皆様の奮ってのご参加を楽しみにお待ちしております。

最後になりますが、今回も大厚木カントリークラブ桜コースをご手配くださった土井英嗣氏、前回に引き続きゴルフボールをプレーヤー全員に寄贈くださった大川善輝氏、幹事として事前準備などすべてに差配をしてくださった井上克征氏に厚く御礼申し上げます。

イベント委員会


関連記事

ページ上部へ戻る