第4回大同窓会兼懇親会開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月11日会員制クラブ「ウラク青山」において第四回大同窓会兼懇親会をマレーシアからの留学生をお招きして開催いたしました。
恒例となった冒頭の講演は今回は百瀬副理事長による講演で、電通の副社長時代にロンドンにて開催された電通主催の講演会に招待されたサッチャー首相のエピソードでした。
「鉄の女」と言われていたが、どうしてどうして実際は細やかな気配りをされ、且つユーモアも理解される素敵な女性であったそうです。

もう一つは長年関与してこられた「違いが判る男の味」で人口に膾炙したネスカフェの宣伝です。高峰秀子さんを通じて松山善三さんをいかにして説得したかの裏話でした。
いずれもなかなか聞けない話でありました。

講演のあと懇親会に移り、ご歓談いただくなかで田畑理事による本年度活動報告、新会員紹介、留学生紹介を行いました。和気藹々のうちに時間は進み、「聖しこの夜」を全員で合唱しお開きといたしました。よい忘年会になりました。

本年は大成功と言ってよい文楽のクアラルンプール講演に加え、サクラコレクションと銘打った日本文化の紹介活動を組み合わせたマレーシアの新進デザイナー発掘活動の側面支援を行いました。みなさまのご支援に深く感謝致します。
今回も全体のプランおよび進行を今回も大川理事に御願いいたしました。

2013_12_shinboku05

2013_12_shinboku03

2013_12_shinboku01

関連記事

ページ上部へ戻る